【完成見学会】9月21・22日(土・日)茨城県神栖市波崎にローエナジーハウス

【完成見学会】9月21・22日(土・日)茨城県神栖市波崎にローエナジーハウスが誕生します。

茨城県神栖市で完成見学会を開催します。

真空トリプルガラス樹脂サッシや当社独自の高気密・高断熱仕様で家の性能をUP。

真空管式太陽熱温水システムを採用することで、給湯エネルギーを1/2削減し、1次エネルギーを大幅に削減。

神栖市波崎は鹿児島と同じ5地域という温暖な気候で、そこに、1地域レベルの断熱性能を持った今回のローエナジーハウスは、暖房負荷37.99、冷房負荷22.2、家の燃費77.12kwh/m2という性能になっています。

遊びに来てください。お待ちしてます。



茨城県選出の衆議院議員 田所議員が茨城パッシブハウスを見学されました。

自ら建築士である田所議員は、家の構造はもちろん、快適性、省エネ性、と建物のかかわり、そして健康面のメリットに興味をもたれ、2020年、省エネ性能の義務化に向けて、どの程度の性能が、最低限求められるかを熱心に学ばれていました。

工務店の立場から、性能の良い建物に対するインセンティブ(税制面での優遇等)の仕組みづくりを要望しておきました。