夏対策 スクリーンシェード(日よけ)

スクリーンシェード
日射遮蔽

当社で設計施工し、2012年11月オープンした美容室メロン35。

1階が店舗で、2階が住まい。

冬は、日中の1階店舗部の暖房エネルギーで、充分2階も生活できる。

夏は、周りの駐車スペースのアスファルトなどの照り返しなどで、1階周辺がかなり暑くなる。

当然、室内にもかなり影響しているようで、冷房負荷が大きくなってしまっていた。

2階のほうが、まだ過ごしやすかったようだ。

その経験を踏まえ、日射熱を85~90パーセントさえぎってくれる、外付けのスクリーンシェード(日よけ)を1階全面に取り付けた。

オーナーの話によると、設置して次の日の朝、室内環境の違いを感じ取っていました。

気のせいかもしれないので(笑)、今年の夏の感想を後日聞かせてくださいね。

 

http://www.i-passivehouse.com/

 



茨城県選出の衆議院議員 田所議員が茨城パッシブハウスを見学されました。

自ら建築士である田所議員は、家の構造はもちろん、快適性、省エネ性、と建物のかかわり、そして健康面のメリットに興味をもたれ、2020年、省エネ性能の義務化に向けて、どの程度の性能が、最低限求められるかを熱心に学ばれていました。

工務店の立場から、性能の良い建物に対するインセンティブ(税制面での優遇等)の仕組みづくりを要望しておきました。