地盤構造塾に参加

 

「楽しく分かる!木構造入門」ほかの著者である佐藤実先生の「地盤構造塾」に参加してきました。

地盤業者を中心に、上部構造・基礎設計と地盤を結びつける内容の講座ですが、上部構造の設計者にとっても重要な地盤の勉強にもなるという講座でした。

415日にPHJ関東支部主催の「省エネマニアのための構造設計セミナー~太陽と風に素直な空間の構造的盲点を知る~」という勉強会が佐藤実先生、PHJの森みわ代表をお招きして、開催されます。とっても楽しみにしていたのですが、私用で参加できないので、佐藤実先生主催の「構造塾」に足しげく参加しようと思っています。これまで、構造関係の勉強会はいくつか参加し挫折してきましたが、佐藤先生の説明はこれまでと違う感覚があります。これまであいまいだったことが明確になったり、ずいぶんと思い違いしていたことも発見できました。がんばってついていこうと思っています。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Timmy Ek (土曜日, 04 2月 2017 01:04)


    Hello, the whole thing is going well here and ofcourse every one is sharing information, that's actually excellent, keep up writing.



茨城県選出の衆議院議員 田所議員が茨城パッシブハウスを見学されました。

自ら建築士である田所議員は、家の構造はもちろん、快適性、省エネ性、と建物のかかわり、そして健康面のメリットに興味をもたれ、2020年、省エネ性能の義務化に向けて、どの程度の性能が、最低限求められるかを熱心に学ばれていました。

工務店の立場から、性能の良い建物に対するインセンティブ(税制面での優遇等)の仕組みづくりを要望しておきました。