石岡市「木の住まい助成事業」活用できます

 

石岡市民また市外から転入した人が、木造住宅(在来工法)を建築する場合、その費用の一部を助成していただける事業です。

最大50万円です。

 

当社設計施工であれば対象になります。

 

申込期限は平成29131日(火)ですが、総予算に達すると締切になってしまうので、ご希望の方は、早めの対応をお勧めします。

 



茨城県選出の衆議院議員 田所議員が茨城パッシブハウスを見学されました。

自ら建築士である田所議員は、家の構造はもちろん、快適性、省エネ性、と建物のかかわり、そして健康面のメリットに興味をもたれ、2020年、省エネ性能の義務化に向けて、どの程度の性能が、最低限求められるかを熱心に学ばれていました。

工務店の立場から、性能の良い建物に対するインセンティブ(税制面での優遇等)の仕組みづくりを要望しておきました。