お客様の声

 

624

 

室内環境の快適さにびっくり

 

つくば市みどりのO邸様の熱交換換気システムのメンテに行ってきました。

 

フィルターのメンテ方法および取り扱い上の注意事項をあらためて確認してきました。

 

換気システムが配置されている2Fのホールへ上がっていくと、1Fと変わらず快適な空間・・・「2Fもエアコン設置したのですか?」と聞くと、「いや、1Fのエアコンだけですよ」、という返事。

 

この季節、特に今日は天気も良く(最高気温は28度越え)、かなり湿気も強いので、正直、1Fのエアコンだけでは、2Fは多少暑いのかなと思っていたのですが・・・かえってきた返事にびっくり・・・当社ゼロエネ仕様でBELS5☆エネルギー削減率64%の家なので、性能がいいのはもちろんですが、吹き抜けに設置してある、ハンターのシーリングファンがいい働きをしてくれているのかなーと感じました。

 

「とても快適ですよ。電気代は月5,000円ぐらい、売電は1万円以上なので、毎月プラスです。」

 

お客様の笑顔とうれしいコメントに、ほっとするとともに、幸せを感じる瞬間です。

お客様の幸せな笑顔はわたくしの活力の源泉です。



茨城県選出の衆議院議員 田所議員が茨城パッシブハウスを見学されました。

自ら建築士である田所議員は、家の構造はもちろん、快適性、省エネ性、と建物のかかわり、そして健康面のメリットに興味をもたれ、2020年、省エネ性能の義務化に向けて、どの程度の性能が、最低限求められるかを熱心に学ばれていました。

工務店の立場から、性能の良い建物に対するインセンティブ(税制面での優遇等)の仕組みづくりを要望しておきました。