「ピアノルームのある家」気密測定完了。いばらきパッシブハウス

C値=0.2、n値特性1.09でRC構造並み。
C値<0.5が当社基準なのでクリアーです。パッシブハス基準もクリアーC値<0.5という当社の基準は、換気計画上の必要性から設けています。C値=1.0では50%、C値=0.5でやっと80%計画通りに空気が動くという指標があります。断熱効果ももちろん期待できます。
また、気密測定のタイミングは、断熱気密工事が終了したとき、内装下地ボード等を取り付ける前に行います。仕上がってしまってからでは、工事不良個所を補修できないからです。
全棟気密測定し、当社基準を死守することで、お客様の家の性能を担保しています。